首都東京の縁結びのパワースポットをさがせ!

大都市東京にも恋愛成就のパワースポットは数多く存在しています。 ここでは東京3大縁結び神社といわれる東京大神宮、出雲大社東京分祀、赤坂氷川神社を中心にご紹介します。

 

日本で初めて神前結婚式を行った「東京大神宮」で良縁を願う

「東京のお伊勢さま」と親しまれている「東京大神宮」は、日本で最初に神前結婚式が行われたことから、縁結びにご利益のある神社として知られています。

 

東京大神宮には、伊勢神宮のご祭神である天照皇大神(アマテラススメオオカミ)と豊受大神(トヨウケノオオカミ)がお祀りされています。 同時に万物の結びの働きを司る「造化の三神」も祀られています。

 

今でこそ広く知られている神前結婚式ですが、その始まりは明治33年にさかのぼります。 当時の皇太子殿下と九条節子姫のご婚儀が宮中の歴史で初めて皇居内の賢所(神前)で行われたことを記念して、東京大神宮では一般に向けて神前結婚式を始めたのです。 当時の結婚式は各家庭で行われるのが一般的だったので、神前で厳粛なセレモニーを行うことは非常に画期的なこととして多くの人々の関心を集めました。

 

東京大神宮はたくさんの縁結びのお守りがあります。 中でも特に人気があるのは「縁結び鈴蘭守り」です。 お参りの後にお守りを受け、大切に身に付けておきましょう。 単にお願いをするだけでなく、感謝の気持ちを忘れないことも大事です。

 

⇒ 東京大神宮の交通アクセス・詳細情報はこちら

 

島根まで行かなくてもOK!出雲大社東京分祀

縁結びといえばまず思い浮かぶのが出雲大社ですが、島根県まで行くのはちょっと……。 そんな腰の思い女子におすすめしたいのが出雲大社東京分祀です。 「分祠(ぶんし)」とは、「本社と同じ祭神を設けてまつる神社」を意味しています。 つまり、島根にある本社・出雲大社と同じ、縁結びの神として知られる大国主大神(オオクニヌシノオオカミ)を祀っているので、本社と同じようなご利益が期待できるのです。

 

出雲大社東京分祀では、まず手水で身体を清め、次に祓社へ参拝して、心身ともに清浄にしてから神殿へ向かいましょう。 ちなみに出雲大社では、「二拝二拍手一拝」ではなく、「二拝四拍手一拝」が基本となっています。

 

日本神話が由来の赤坂氷川神社

六本木の近くにある赤坂氷川神社。 ここで神前結婚式をあげると、幸せな結婚生活を送ることができる言われています。

 

赤坂氷川神社は日本の神話にでてくる大蛇ヤマタノオロチと深く関係があるのをご存じですか? 出雲の国に降り立ったスサノオノミコトはクシナダ姫に出会い一目で恋に落ちてしまいます。 しかし、クシナダ姫は八岐大蛇という大蛇に生贄としてささげられることになっていたのです。 そこで、スサノオノミコトはクシナダ姫を守るかわりに、結婚させてほしいと申し出ます。 そしてクシナダ姫を「くし」に変えて自分の髪にさして戦いに臨み、ヤマタノオロチを見事に退治したのでした。

 

赤坂氷川神社にはこのスサノオノミコトとクシナダ姫が祀られているので、「良縁・縁結び」のご利益があると言われるようになりました。 ちなみにスサノオノミコトが大蛇ヤマタノオロチに一人で立ち向かい、クシナダ姫と結ばれたことから、特に意中の人と結ばれたいと願う人におすすめパワースポットです。

 

⇒ 赤坂氷川神社の交通アクセス・詳細情報はこちら

 

お岩さまを祀った神社が良縁のパワースポット!?「陽運寺」

陽運寺は「東海道四谷怪談」で有名なお岩さまを祀ってあることで知られています。 なぜ怪談に登場するお岩さまと良縁が関係あるのでしょうか?

 

お岩の夫であった伊右衛門に惚れたお梅の祖父が、孫かわいさにお岩へ毒を盛ります。 その後、伊右衛門はお岩を離縁し、お梅と結婚しました。 けれどもお岩は盛られた毒のせいで二度と見られないような顔になってしまい、伊右衛門を恨み怨霊となりました。 そして伊右衛門はお岩に生涯苦しめられる人生を送りました。 このような怪談から悪縁を切り、良縁を結ぶ縁結びの信仰が広まっていきました。

 

陽運寺の境内にはお岩さんが生前使っていたと言われる井戸があります。 また、境内にある水掛け福寿菩薩で祝詞を唱えながら水をかけると、縁切りに効果があると言われています。

 

幸せをよぶ招き猫がたくさん「今戸神社」

伊弉諾尊(イザナミノミコト)と伊弉冉尊(イザナミノミコト)は、神話の中で初めて夫婦となった神様です。 浅草にある今戸神社には日本で初めて夫婦となった2人が祀られていることから、縁結びにご利益のある神社として知られています

 

また今戸神社は招き猫発祥の地とも言われており、境内にはたくさんのまねき猫が置いてあります。 本殿横にあるペアの石造りの招き猫をなでるといいことがあり、その写真を待ち受け画面に設定すると、ご利益があるとか。 また絵馬といえばふつうは5角形ですが、今戸神社の絵馬は角がたたないように丸い形をしています。 もちろん中に描かれているのはペアの招き猫で、縁結びにぴったりのかわいいものになっています。

 

そして今戸神社といえば「縁結び会」で有名です。 不定期で開催されるこの会では、男女各15名でご祈祷を受けた後、茶菓子をいただきながら一対一で会話をします。 登録は無料で、現在の登録人数は4400人に上ります。 ちなみにこの縁結び会からたくさんのカップルが誕生し、結婚された方ももちろんいらっしゃいます。 気になる方はまずは登録してみましょう。

 

東京にも意外に多くの恋愛成就のパワースポットがあるのですね。 今度のお休みには足を延ばしてみてはいかがでしょうか。