氣多大社

あなたにとっての最良の縁を呼び込めるかも

石川県にある氣多大社(けたたいしゃ)

神社の名前が、その由来を表している縁結びの神社があります。 石川県にある氣多大社というところです。 その名前が表しているように、良縁がたくさん集まりそうですね。

 

その神社には、大国主神が拝殿に祀られているそうです。 この大国主神という神様は、数々の試練を乗り越えて自分の恋愛を成就させたと言われているようで、縁結びの神様として御利益がありそうですね。

 

また氣多大社は、歴史も古く、2100年前から親しまれている神社で、今では国の重要文化財に指定されています。

 

大国主神の話になりますが、須世理毘売と結婚する時に、須左之男命から多くの試練を与えられ、それを乗り越えて無事結婚することができたそうです。 そのためこんな風にも呼ばれているそうです。 「愛する人のためなら、どんなことがあっても愛を守りとおす」というロマンが秘められています。

 

氣多大社は、「綺麗結びどころ」という場所があります。 これは、日本で唯一の縁結び専用祈願所です。 「幸せ結びどころ」というところで、特別に祈願してもらえるようです。 ここの絵馬は、ハート形をしています。 ハートの形の絵馬は、他の神社ではないようですので、とてもおしゃれです。 その絵馬に願い事を書いて、お守りと一緒にお祓いを受けます。 また、お祓いを受けた後は「むすび神苑」に小石を積むと、幸せになれるそうです。 ぜひ試してみたいオススメなスポットですね。

 

氣多大社では、毎月一日「ついたち結び」というイベントもしているようです。 朝、参列した人達が月次祭に参加できるというもので、他に無料でお祓いを受けることもできるようです。

 

石川県にある氣多大社への行き方は、電車では七尾線の羽昨駅からバスを利用することになります。 電車とバスを利用するお参りでは、ちょっと不便なようなので、車を利用する方がなにかと便利なようです。

 

縁結びのお参りの正しい参拝の仕方は、鳥居に頭をさげてくぐります。 参道では、神さまが通る真ん中をさけて端を歩き進みます。 拝殿では、賽銭箱にお賽銭は投げ込まないで静かに入れます そして二礼二拍手をして、お願いをして最後に一礼をします。 神社を出る時には、一番外側にある鳥居に一礼をして帰ります。 感謝の気持ちをこめてお礼をするということです。

 

神社で頂く「おみくじ」ですが、現在では仏閣でも用意してあるようです。 おみくじというものは、神様からのことばやアドバイスです。 よく言われていることですが、おみくじの言葉が悪かった場合は、神社の木の枝に結び付けて持ち帰らないということです。 しかし、神様からのアドバイスということで考えてみると、持ち帰りじっくり読んで心に刻みこむのも良いのではないでしょうか。 良い事も悪いことも神様からの言葉なのです。

交通アクセス・詳細情報

公共交通機関 ・七尾線 羽咋駅
マイカー 里山海道:柳田I.C.  
駐車場 あり
住所 〒925-0003 石川県羽咋市寺家町
電話 0767-22-0602
地図
大きな地図で見る
公式HP ⇒ こちらへ

 

口コミで評判の高い縁結びスポットTop3は?

 

当サイトに訪れたのも何かのご縁。2分程度の無料診断で理想の出会いがあるかも。

結ちゃん診断