富士山本宮浅間大社

あなたにとっての最良の縁を呼び込めるかも

静岡県にある富士山本宮浅間大社(ふじさんほんみやあさまたいしゃ)

富士山にも縁結びの神社があるんですね。 カップルで富士5湖へちょっとドライブした後に、縁結びをお願いするということも夢ではないようです。

 

この神社が建てられたのは、今から2000年前になるといわれています。 この神社は、霊峰富士山のいただきにある本宮と山頂にある奥宮の2つからなりたっています。 そして、浅間神社という名前のついた神社は全国に1300あると言われており、その総本社ということです。

 

この神社のご祭り神は、木花開郁姫命と言われており、とてもきれいな姫さまだと言われています。 ある方のお妃となりましたが、一夜で懐妊されたため、不貞を疑われてしまい、身の潔白を証明するため自ら産屋に火を放ったということです。 そして、その火が放たれた部屋の中で、無事に赤ちゃんを産んだということです。 姫のその覚悟と美しさと強い心にあやかりたいとして、全国から縁結びの祈願に訪れる女性が多いそうです。 縁結びの姫さまとして信仰されています。

 

静岡県富士宮市にある神社です。 アクセス方法は、富士登山と同じようなルートかもしれません。 ふもとまでは、車を使用して移動した方が楽でしょう。

 

富士山を御神体としています。 本殿・拝殿・桜門があり、これらは、徳川家康が寄進したそうです。 社殿は、朱色でこれは徳川家康の指示によるものだそうです。 本殿と拝殿は、重要文化財に指定されています。 浅間造りと呼ばれている独特のものです。 毎年5月にやぶさめ祭りがあります。 11月の秋祭りには、多くの人が訪れるようです。 赤い鳥居があり、これも徳川家康が寄進だそうです。

 

また境内には、「湧玉池」があり、国指定特別天然記念物に指定されています。 この池の水は、湧水となっていて、飲むことができます。 「湧玉池」は、バワースポットとなっていて、富士山自体のエネルギーが湧水となり、富士山へ登山する人達が飲んでから登ったとされています。 富士山のエネルギーへまっすぐ繋がっているというパワースポットで、訪れる人も多いそうです。

 

11月には、新嘗祭を始めとして、多くの行事があるようです。 なかでも4日に行われる「浦安の舞」というものがあります。 この「浦安の舞」は、昭和天皇がうたわれた歌に合わせたと言われています。 富士宮市内を山車が回り囃子を奉納する祭りです。 夜には、募集した短歌が11首奉納されます。

 

御利益は、良縁・子宝・安産・無病息災・家内安全などとなっていますが、特に祀られている木花開郁姫命の美しさと強い心から縁結びをお願いする女性が多いそうです。 近くには、温泉もあるので、女性同士、あるいはカップルでお参りした後に、温泉で気持ちをゆっくりさせるのもよいのではないでしょうか。

交通アクセス・詳細情報

公共交通機関 ・新幹線新富士駅よりタクシーで約30分
・東海道線富士駅 身延線富士宮駅より徒歩10分
⇒ 高速バスはこちら
マイカー 東名富士IC 約20分
駐車場 ・最初30分:無料。
住所 〒418-0067 静岡県富士宮市宮町1-1
電話 0544-27-2002
地図
大きな地図で見る
公式HP ⇒ こちらへ

 

口コミで評判の高い縁結びスポットTop3は?

 

当サイトに訪れたのも何かのご縁。2分程度の無料診断で理想の出会いがあるかも。

結ちゃん診断